「スーパー・小売店向けお客様呼びかけチラシ」をつくりました

新型コロナの感染者の80%は軽症ですが、基礎疾患のある方や高年齢の方は重症化率が高いと言われます。

新型コロナ、重症化しやすい基礎疾患の致死率は

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/20/031200170/

 

私も若くはありませんが、スーパーなどでは私よりも年上の方がたくさんお買い物をされていたり、開店前から並んでおられたりして心配になります。
まさに、三密(密閉、密集、密接)のうち、「密閉、密集」にあたるからです。

感染リスクを下げるためには

1)ソーシャルディスタンス( Social Distance/社会的距離)を2メートル以上取る

2)重症化しやすい年齢や層の方だけが買い物できる時間を設ける
などの方法が考えられます。

 

合わせて、店内放送などで


「お買い回りいただきありがとうございます。
レジをお待ちのお客様にお願いがございます。
前の方との距離を2メートル開けていただければ幸いです」

 

など時々呼びかけをするのも効果的です。

そんなことを思ったので、スーパーなどで掲示できるチラシ( A4サイズ)を作ってみました(無料です)。ダウンロードしてお使いください。
年齢や時間は、地域やお店の事情に合わせて書き込んで、お店の入り口などに貼っていただけます。
最近では残業が減っている会社も多いので、お客様も以前ほど遅い時間には来られないでしょう。
この機会に早起き時間を作って、1時間早く開けてシニアタイムに。そして1時間早く閉めるのもアリかもしれません。


なお、カットは「麦さん」( https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=DwDjQTBB&area=1 )のイラストをお借りしました。

(jpg画像)↓

続きを読む

緊急対応・一部料金改定しました

 

TVや新聞は、新型コロナの情報ばかり。

「同じことばかり、聞き飽きた」と言いたくなるかもしれません。

けれど、なかには

・新商品開発……希望の光となるようなニュース
・エールを発信……ほっこり笑顔になる、元気の出るニュース
などの明るい情報もありますよね。

 

あなたやあなたの会社にも、もしかしたら見えていないだけで、ちょっと工夫したらニュースになるような価値が眠っているのではないでしょうか?

たいていの人は、自分で自分のことがあまり見えていません。

 

そこで!
オンラインでお話しすることで、あなたにとっての「今できる工夫」「今すべき行動」のヒントをお渡ししたいと思います。

一部、新型コロナ緊急対応の料金設定にしています。

業務内容のページでご覧くださいね。

  ↓    ↓

業務内容

 

新たな価値を、あなたと。

続きを読む

頭から湯気が出る?選ばれるためのウェブ文章術講座

続きを読む

見たい!行きたい!応援したい!共感されるための 「ソーシャルメディア活用術」

続きを読む