メッセージ

「インターネットがなくても知ってもらえる会社」になりませんか。

ウェブサイトを捨てるということではありません。

ネットに偏っている考え方を修正するのです。

 

ランキングの上下に一喜一憂し、順位が下がれば業績が下がる。

SEOに全精力を傾けているために、

肝心のお客様に大事なメッセージが伝わらない。

 

ガイドラインすれすれの行為に大事な費用をかけることに

どれだけの価値があるでしょうか。

本物のSEOは、理想の顧客に理解してもらうために

こつこつとコンテンツを積み上げていくものです。

 

「何のためのウェブか?」

 

もう一度、問いかけてみてください。

 

美しいホタルを見つけるために、濁った大河に行くでしょうか?

清流にしか、いやしない。

稀少であると知れば、清流を復活させようとするのが本当。

 

そんなことは、3秒で分かる。

 

それなのに、ビジネスとなればコンパスが狂うのです。

磁場を曲げる雑音は確かに多いけれど

美しいホタルを見つけるのに、あなたは足を運ばなくても

その手で、清流を引きこむだけでいいのです。

地道な作業だけれど、それができればブレない。

 

たったひとりの理想の顧客。

その人が望むことは何でしょう。うれしいことは何でしょう。

その人がうれしければ、あなたもうれしい。

 

そんな未来をつくっていきましょう。

そのための、発想と言葉を提供します。

 

                                                            前田 めぐる