ブログ+フェイスブック+ツイッター+リアルの場で学びと交流(赤川直美さん)

『この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術』のP229でご紹介しているAさんはどなた?

 ------------

 「学ぶチャンスと学ぶ仲間」を尊重し、互いに高め合いながら地元を盛り上げようと、 場づくりをしているAさん(広島県/NPO運営)。県外からも講師を招き、月に1 度の「夢を叶える月一勉強会」を開いています。

 リアルの場での勉強会や交流会はもとより、ブログに加えて、フェイスブックのグ ループページ+イベントページ、そしてツイッターで情報発信を行っています。

 Aさんの周りにいるメンバーも、その情報をシェアするなどして盛り上がるので、 イベント当日の会場には、開始前からすでに活気があります。

  ------------

(第5章「学び」を進化させる SNS活用法
 6項目めの「深まる学び! 仲間がいるから成長できる」より)

 ------------

という項目で紹介されているP229のAさんは……

赤川直美さんです。
・フェイスブック https://www.facebook.com/vesilove2009

・特定非営利活動法人エンディングノート普及協会 

 https://www.facebook.com/syuukatsusupport/

 https://endingnote.or.jp/

 

・ドリスタ福山

 https://www.facebook.com/dreamstudyfukuyama/

 https://ameblo.jp/westudy-fukuyama/

 

赤川直美さんは、終活・エンディングノートのNPO「特定非営利活動法人エンディングノート普及協会」と、福山の学びを応援する勉強会「ドリスタ福山」、この二つを運営。
直美さんを見ていると、「“働”という字は、“人のために動く”と書くんだなあ」といつも思います。頭の中に、周りの大事な方々がいて、その方々のために行動している方。だから周囲からも慕われるのです。

 

そんな直美さんの左の記事に、私も共感。
生きること、働くこと、学ぶこと。

すべてがつながっているのですね。

広島の方、いえそれ以外の方もぜひチェックしてください。

 

また、全国で終活・エンディングノートに関しての講演・講義を主催している関係者の方は、協会への講義依頼もぜひ。