『ソーシャルメディアで伝わる文章術』発売キャンペーン (3月6日〜3月7日)

ありがとうございます。キャンペーンは終了しました。

『ソーシャルメディアで伝わる文章術』を読んでいただくと

伝わる文章を書くためのコツとポイントが分かります。

ソーシャルメディアで伝わる文章術

ソーシャルメディアに文章を書く人は、日に日に増えています。

日記ではなく、ブログに、SNSに‥‥「読まれる・見られる」ソーシャルメディアメディアに書くということは、伝えたいことがあるからですよね。

 

大事な友だちに、仕事仲間に、お取引先に、未来の友達や顧客に、「書いて伝えたいことがある」から。そして、「伝えることで大事なつながりを育んでいきたい」から。

 

けれど、そのうち「伝える」「伝わる」は違う、と気づきます。そして「伝わるように書くにはどうしたらいいか」と考えてはいませんか。

 

「伝わる人だけ、分かる人だけ読んでくれたらいい」という考えもあるでしょう。しかし、それは少なくとも「伝わる文章になっている」ことが前提なのです。

 

本書 『ソーシャルメディアで伝わる文章術』(著者:前田めぐる 秀和システム刊 1680円)は、ソーシャルメディア初心者はもとより、ヘビーユーザーであっても今より一層「伝わる文章」を書きたいと思う方のために書きました。

記事の投稿やコメントの返し方など 「文章」の書き方だけについて書いているため、システムやツールに左右されることはありません。新しいメディアが出るたびに、思い悩むこともありません。

ソーシャルメディアの初心者から仕事で使う人までを対象にした本書を

ぜひお手元に置いて役立てていただけると幸いです。

ブレない視点で文章を書くことで、共感のつながりを育むことができます。

▼『ソーシャルメディアの伝わる文章術」▼はこんな本です。

『ソーシャルメディアで伝わる文章術』の目次
『ソーシャルメディアで伝わる文章術』の目次にジャンプ

はじめまして。前田めぐると申します。フリーランスのコピーライター・プランナーとして企業の情報発信支援を行っています。

はじめての方のほうが多いはず。プロフィールをご覧ください。▼ ▼

前田めぐるのプロフィール
前田めぐるのプロフィールにジャンプします

伝わる文章を書きたいと思っているのに、いざ書き始めるとなかなか文章が書けない。登録してそのまま放置している人も少なくありません。もしあなたが、次のように感じているとしたら‥‥‥

もしもあなたが次のように考えていたら  □書くネタが見つからない □読まれるための「ツカミ」って? □オリジナリティを出したい □仕事以外のつながりをSNSで見つけたい □コメントってどう書けばいいの □友達がどう見ているか気になってしまう □知らないうちに失礼なことをしていないか心配 □自分で自分の情報をもらしているようで不安 □最近SNS疲れしているかも… □会社の「ソーシャルメディア担当」に

その疑問や悩みを解決する答えも、この本の中にあります

もしあなたが上のように感じているとしたら。そして、あなたのまわりにこう感じている人がいるとしたら   ぜひ、本書を知っていただきたい。

そう思って、キャンペーンを行うことに決めました。 

 

一人でも多くの方に「伝わる文章を書く楽しさ」を知っていただきたくて、キャンペーンを行います。

ごめんなさい!アマゾンキャンペーンではありません。

街の本屋さんにつながる「e-hon」でキャンペーンを行うことにしました。

「e-hon?何それ」という方も多いと思います。アマゾンのほうがアカウントを持っている方も多くて、買う手間がかかりません。私も普段から愛用しています。

それなのに、わざわざe-honのサイトで会員登録していただく手間をおかけすることを、最初におわびいたします。申し訳ありません。

 

しかし、e-honのサイトもなかなか素晴らしいようですよ。

こんなふうに書いている方がいます。

心優しきソーシャルおじさんとして名を馳せるあの方が

      ➔  【試してみた】ネットで注文して地元の本屋さんで受け取る「e-hon」が泣けるサービスだった

 

いやぁ、ほっとしました。うれしいです。

あとは、当日不具合がないことを祈るばかりです。

 

また、アマゾンのようにリアルタイムでランキングが変動するわけではなく、e-honの更新は1日1回です。(多分)。そうなると、キャンペーン独特の盛り上がりに欠けることは必至!(<こら)

 

それでもなお、今回のキャンペーンに「街の本屋さんで買っていただく」方法を選びました。宅配も可能ですが、もし街の本屋さんで買われた方は、他の本棚もご覧ください。眺めるだけでも面白いと思います。

ネットで買うのは確かに簡単ですが、ピンポイントなため、ノイズ(雑音)がありません。

本屋さんには、いい意味で「情報のノイズ」があります。書店員さんのPOPを読んでついつい買ってしまうってこともあります。

紙の辞書を眺めて、上下の欄も目に入ってしまう、そんな感じ。

この本をきっかけに「街の本屋さん」を楽しんでもらえたら、幸せです。

 

あ、それからランキングがリアルタイムで分からないかわいに、フェイスブックページで随時、キャンペーンの様子を掲載していきます。できる限り、暑苦しく?更新します。

「買ったよ〜」というあなたのお声も、ぜひ、フェイスブックページに参加して自由に書き込んでください。

 

また、このページの一番下にコメント欄がありますので、そちらもお使いください。お待ちしています!

人も、本も、出会いは楽しい。このキャンペーンを機に、いろいろなところで、いろんな方同士の出会いが生まれたらいいな。そう思います。     前田めぐる

まず、キャンペーンの流れをご説明します。

e-honキャンペーンの流れを詳しく見る
e-honキャンペーンの流れを詳しく見る

上記のような流れです。

1)e-hon で会員登録

2)キャンペーン期間中(3/6 水 09:00〜3/7 木 23:59)にご注文

3)注文番号を書いて申し込む、という流れです。

 

わかりにくい場合には、上の画像をクリックしてくださいね。

リンク先で、さらに詳しい流れをご説明します。

 

さて、ではキャンペーンの特典・・・

あ、その前に「買われなくてもプレゼント」という特典をご用意しています。

↓買われなくてもプレゼント↓

下記のとおり、3月6日(水)7日(木)にキャンペーンを行いますが、実は「購入しなくてもプレゼント」さしあげるPDFファイルがあります。

以下の申込フォームからご登録ください。もれなく、表記のファイルをお届けいたします(お書きいただいたメールアドレスにお知らせします)。

なお、ご登録くださった方には、キャンペーンのご案内なども届きますので、楽しみにお待ちくださいね。

  ▼    ▼    ▼

逆ブランディングにならないための言葉と行動

「その表現、気をつけて」ネットやソーシャルメディアに詳しいつもりの人ほど、実は知らないうちに、逆ブランディングになってしまったり、友達に違和感をもたれたりする場合があります。 コミュニケーションの道具である言葉は、ちょっとしたことであなたの印象を左右するのです。 でも、心配はご無用。このpdfファイルを読んで、投稿前にちょっと気をつければ回避できることばかり。ぜひお役に立ててくださいね。

すぐ下のこのフォームは、「買わなくてもプレゼント!『逆ブランディングにならないための言葉と行動』pdfファイル 申込専用」 ↓ です。 

ソーシャルメディアで伝わる文章術 発売キャンペーン

ご注意★ご購入特典お申し込みのフォームは一番下です↓

▼ここからが、ご購入キャンペーンのご案内です。

*本キャンペーンは著者が独自に行うものです。e-honサイトへの直接のお問合せはお避けください。

とは、言っても……中身も分からないのに

ですよね。

そこで、本書の内容が分かる巻頭16ページをUPしました

以下からダウンロードしてください。

そして、「いいね!」と思われたら、ぜひご購入ください。

 

ダウンロード
『ソーシャルメディアで伝わる文章術』巻頭16ページ( 0.99MB)
『ソーシャルメディアで伝わる文章術』の巻頭16ページ
socialmediabook.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1'013.9 KB

次のファイルは、実物と少し違う「お得な立ち読みファイル」です。

1、2章と7章の「割愛前」の内容が含まれています。

お楽しみくださいね。

 

ダウンロード
『ソーシャルメディアで伝わる文章術』キャンペーン限定立ち読み
次のファイルは、実物と少し違う「お得な立ち読みファイル」です。
1、2章と7章の「割愛前」の内容が含まれています。
130305gentei.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 957.1 KB
ソーシャルメディアで伝わる文章術 ご購入特典

ようやくできあがりました。

共感でつながる新しい時代のなかで───── 

●一人でも多くの方に文章を書くことを楽しんでほしい

●伝わることで生まれる共感のつながりを育んでほしい

そんな願いを込めた本です。ぜひ、ご購入の上、特典もお申し込みください。

自慢ではありませんが、わたしは文章が上手だと思ったことはありません。文学作品をた〜くさん読んでいるわけでもないし、速筆家でもありません。

けれど、たくさんの言葉を報酬に変えてきました。それは、プロらしく書くための習慣を持ち、読まれるためのコツやポイントを知っているからです。

 

ソーシャルメディア時代は、言い換えれば、1億総ライター化の時代です。しかし、プロと呼ばれるための秘訣はやはりあるのです。

企業の黒子として客観的視点と独自の視点を交えながらご提案したり、ライティングしたり。そのポイントやコツについてまとめたファイルをご購入者全員に無料でプレゼントします。

 

*一番下のフォームから送っていただいた方全員に、メールでご案内します。

「何ノロノロやってんだ!?そんなんだから他社に抜かれるんだ」なんて、ついつい言っていませんよね?

もし、ちょっとした言葉の使い方で、部下の短所を長所に変えることができたとしたら?

言葉は生き物。同じことを言うにしても、「どう言うか」で変わるのです。リーチする場所が変わるから、受け止め方にも変化が起こります

そんな甘いことはないと切り捨てることは簡単ですが、使ってみるのはタダですよ。だって、全員プレゼントなんですもん☆

 *部下がいない方でも、苦手な上司に対して、変わってほしい友達や子供に対してカスタマイズして使ってみてくださいね。

 

*一番下のフォームから送っていただいた方全員に、メールでご案内します。

発刊から5年経ちましたが、「めくるたびにアイデアがひらめきます」と今のお声をいただく本です。

文章を書くとき、企画をたてるとき、そのモトにはアイデアがいつも必要。

前田めぐるがメディアから切り取った100の視点をキーワード化したものです。ニュースのもとにある「考え方」をこうしてキーワードにしておくと、発想のネタとしてずっと使えるんですね。

 

*一番下のフォームから送っていただいた方の中から抽選で10名様に無料プレゼント。

*当選した方に後日メールを差し上げます。その際にご住所をお知らせください。

・チラシをポスティングしているが、ゴミ箱直行になっていないだろうか。

・プロのアドバイスを受けたいが、その方法が分からない。

・社長として恥ずかしくない文章を自力で書けるようになりたい。

・いつも文章を自作しているが、果たして意味が伝わっているだろうか。

・起業を目指しているので、ファンが生まれる文章を書きたい。  

そんなあなたに、プロの視点でアドバイスします

1回につき15,000円で行っているサービスを無料プレゼント!

文章の料や流れなど、詳しくは、以下をご覧ください。

HPで見る→ フォーカスライティングアドバイス

 

*抽選で1名、当選された方にメールを差し上げます。

 

「HPやブログ、今のままでいいのかな?」

「知らないうちにお客さんが去っていることはないだろうか?」

ご希望のメディアについて1つURLをお知らせください。

客観的な視点でアドバイスを行います。

 

*一番下のフォームから送っていただいた方から抽選で1名様にご案内します。 

Jimdo画面

自分でつくって自分で更新。ブログ付,メルマガ機能付の無料ブログJimdo。

洗練されたデザイン、ウェブ上で完成させられる手軽さ、ブログやメールマガジンも含まれている有用性から、急激に注目されているJimdo。

 メールが書けるあなたなら使えます。

その立ち上げを対面で支援します。


通常は→ このようなかたちで行っていますが

このたびキャンペーンにつき、

抽選で1名の方に無料で対面支援を行います。

*関西の方、または関西までお越しいただける方に限ります。

*一番下のフォームから送っていただいた方から抽選で1名様にご案内します。 

中山マコト氏と前田めぐると3人ごはん
ありがとうの育て方

プロフェッショナルフリーランス、言葉のマエストロ。ベストセラーの著書多数の中山マコト氏と、前田めぐる3人ごはん」のひとときを。

東京の場合は、中山氏の『ありがとうの育て方』に出てくる名店で。

関西の場合は、あらためて当選者にお知らせします。

『ありがとうの育て方』 ➔ 前田の感想

*一番下のフォームから送っていただいた方から抽選で1名様にご案内します。 

3月6日7日にお求めのうえ、上記の特典をぜひご活用ください。

e-honのサイトへ行く
リンク先の「お気に入りに追加】ボタンも押していただけうとうれしいな★

ありがとうございます!ぜひ、シェアボタンでこのHPをお友達にも教えてあげてくださいね。

最後の最後に、おまけ。

       → もうひとつの前書き、です。

*本キャンペーンは著者が独自に行うものです。e-honサイトへのお問合せはお避けください。